売れてる本 話題の本 ランキング

売れてる話題の本ランキング1位は話題の美容本!王様のブランチ2018505

王様のブランチ(2018年5月5日放送)

 

今売れてる話題の本ランキングトップ10は?
(協力:三省堂書店)

 

今売れてる・話題の本ランキング

王様のブランチブックコーナー20180505

 

大家さんと僕

矢部太郎/新潮社

 

手塚治虫文化賞短編賞受賞作。

 

木造2階建て一軒家で繰り広げられる大家さんと“僕”との、心温まるやり取りが描かれています。

 

 

バァフアウト!5月号

ブラウンズブックス

 

 

女って何だ?

カレー沢薫

 

 

デートクレンジング

柚木麻子

 

 

いろいろあった人へ 大人の流儀Best Selection

伊集院静

 

 

ペインレス 上巻

天童荒太

 

直木賞作家天童荒太さんが、構想20年をかけた長編小説。

 

主人公は、麻酔科医野宮万浬。
ペインクリニックに勤める万浬だが、生まれつき心に痛みを感じることができずにいた。
ある時万浬は、無痛症を抱える青年、貴井森梧の診察を行うことに。

 

痛みを失った、医師と患者、いつしか惹かれ合っていく二人。
二人の愛はどこへ向かうのか……。

 

 

かがみの孤城

辻村深月

 

2018年本屋大賞受賞作。

 

 

オーバーロード13 聖王国の聖騎士 下

丸山くがね

 

 

ヘイ・ジュード 東京バンドワゴン

小路幸也

 

下町で古書店を営む4世代の大家族を描いた人気シリーズの第13弾!

 

本作は、18歳の娘花陽の医大の受験を描いた冬の出来事から、家族それぞれに訪れた新生活の様子など。

 

 

ニューヨーク・ミリオネアの教え 一生モノの美しさを手に入れた人が幸せになる

一色由美子

 

1日に1時間は鏡を見つめて

 

美しい体は細さより比率

 

ファッションやメイクなどを指導するパーソナルスタイリスト一色由美子さんが提案する女性の磨き方を伝授。

 

美人になるテクニックは、人に会う時は3分前の魔法をかける!

 

として、顔のタイプ別チークの入れ方もばっちり解説♪

 

 

(参考・参照:王様のブランチブックコーナー)
以上。

 

 

ちなみに、「大家さんと僕」を書いた矢部太郎さん。

 

受賞後に、大家さんから「ご立派になられましたね」と言われたんだとか。

 

手塚治虫文化賞短編賞を受賞できたのは、大家さんのおかげなので、ヒットしても港区のタワマンに引っ越すことはないそうです。

 

なんだか微笑ましいですね☆


 

今売れてる話題の本ランキングトップ10ランキングでした。

 

 

いろいろランキング